交通事故の強い味方!弁護士は被害者を救ってくれます

交通事故で被害にあったら弁護士に相談しよう

交通事故で身体に被害を受けて辛い思いをしている人は多いと思います。事故の被害だけではなく、相手の保険会社の横柄な対応によってさらに苦しめられている人もいると思います。そういう弱い立場の人に力を貸してくれる存在が弁護士です。弁護士は被害者の話を親身になって聞いてくれて良い方向への解決に導いてくれます。最近では無料相談を行っている法律事務所も多いので遠慮せずに、まずは一度勇気を出して相談を受けてみましょう。

弁護士にお願いすると費用が心配

弁護士にお願いするのはお金がかかるから難しいと思っている人は多いですが、実はそうではありません。多くの事務所が無料相談をしている理由を考えてみてください。お金を持っていなくても交通事故など交渉できるネタがあればお金になります。そしてそれが弁護士の報酬となります。言ってみれば弁護士は集客の目的で無料相談を行っているのです。このことは決して悪いことではありません。法律に則ってフェアな交渉をしていますから何の引け目を感じることもありません。

実際にはどんなメリットがあるの?

弁護士に交通事故による損害賠償の代理人をお願いする場合、必要となる弁護士費用と弁護士が代理人として交渉した場合に増額できる金額との差額が依頼者のメリットとなります。事故の被害内容や休業日数、治療日数などが影響してきますので、無料相談してみてください。また、最近では自分が加入している保険に付いている特約で弁護士費用を負担してもらえる場合があります。特約に加入していれば費用を気にすることはありませんので、迷わず弁護士に依頼しましょう。必ず賠償金が増額します。

鹿児島の弁護士は幅広い法的なトラブルに対応をしているので、困った場合には気軽に相談することが出来ます。